So-net無料ブログ作成
検索選択

【感動】千鳥 大悟がお笑い芸人になった理由が泣ける。僕の人生はあの一言できまった。



千鳥大吾.jpg

東京進出後、ある程度のポジションを獲得したお笑いコンビ千鳥。



そんな千鳥大吾の2014年 番組内でお笑い芸人になった理由が泣けます。



2014年アメトーークでのエピソード



僕は田舎の島で生まれたんですけど。人口も少なくて石屋ばっかりなんですけど。



ほとんどが雇い人と雇われ人の関係でね。
社長と従業員。僕の同級生の親父が社長で、僕の親父は従業員でね。



僕はこんな感じ(暴れん坊)なんですけど、親父はとても腰の低い人で。声のちっちゃい。スミマセンみたいな人。
小6の僕に対して「お前はワシに出来んかったことを皆やった。だからこの島からは早く出て行け。」
っていうような人で。笑



僕がある日学校で同級生を泣かしてしまって。家に謝りにいくときも、親父は社長のところに謝りにいくわけじゃないですか。とんでもないことですよ。息子が。



んでムチャクチャ怒られたんですよ。僕とウチの親父は。
ほんで帰りの軽トラで下向きながら、「大吾。ワシゃなんも出来んけど頭だけならいくらでも下げちゃるけんのう。」って言われて。



そんな親父は僕が大好きなんですけど。



小学校のとき船で、ツレからボロボロの船を10万くらいで買ってきて。笑い歩いた方が早いくらいの。笑
ペンキで幸福丸って書いた。どこがやって思いながらど笑



ほんで釣り行くぞっていうて。
イカリを島に引っ掛けて、ロープを張って、船で流しながら魚を釣るんですよ。
ロープを張ってるところを親父より10〜20くらい若い島の金持ちが、クルーザーでバーッと通ったんですよ。



ウチの親父からしたら、「ああ、ロープがあるんじゃあ、ロープが!」って言うたら。
ウチの親父がキヨシっていうんですけど。



「おいキヨシ!コラ!!お前みたいなもんがどこで釣りしとんじゃあ!!!!
お前のう、こんなボロ船でのうこんなとこで何しとんじゃあ!!お前コラぁ!!二度とこんなとこで釣りするなよ!!」


言うて、親父はずっとそれを聞いてるんですよ。僕はその背中しか見えないんですよ。
で、クルーザーが帰ってウォーンって帰っていったんですよ。


ウチの親父は背中しか見えないんですけど、子供ながらにこの振り返った親父の一言で僕の人生が決まりそうな気がしたんですよ。


僕は嘘でも遠くにいってからでも、なんじゃコラぁ!!って言って欲しかったんですよ。
それがうちの親父、悲しそうな顔で振り向いて、「お前はああなれよ。」って言うたんですよ。


それがあったから僕は芸人になったみたいなところがあるんですよね。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

お名前(必須)

コメント
by お名前(必須) (2015-03-15 22:43) 

け

質問です
私の知り合いのに○○○さんの息子の奥さんの弟ですか?
by (2016-02-10 01:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。